CSR

社会貢献活動

活動〈1〉 車椅子寄贈

社会貢献活動の一環として、成田SCは平成17年から、船橋SCは平成20年から、地元住民の方々への感謝の気持ちを込めて、車椅子の寄贈を始めました。
合併を機に平成24年度より呉SCも車椅子寄贈の活動に加わりました。呉SCの寄贈先の広市民センターでは、地域の高齢化が進んでいるため、イベント時は車椅子の空き待ちが発生するほどの需要があり、毎年車椅子の寄贈を楽しみにされている方もいらっしゃるほどです。

今後も、地域社会に貢献していける様、活動を続けて参ります。

過去寄贈台数

成田:32台
船橋:26台
門真:18台
呉 :18台
甲田:1台

計95台
 

写真右:広市民センター/センター長 手島直樹様
写真左:弊社職員/上田

寄贈先一覧

活動〈2〉 近隣小学校の行事支援

駐車場を提供

成田サービスセンターでは「ほんの小さい貢献でも」と、周辺住民の皆様を往訪して、コミュニケーションを図り親睦を深めてまいりました。
以前は小学校の行事を催す際、父兄や来訪される周辺住民の方の駐車場が無く、学校近辺の個人宅数十件に伺い、駐車場提供をお願いしていたそうです。
そこで、成田サービスセンターの駐車場を利用することにより、1ヶ所に集約することができ、また、路上駐車での事故抑止(撲滅)にもつながるということで、駐車場提供が始まりました。

「ほんの小さい貢献でも」の気持ちを常に忘れず、今後も活動を継続して参ります。

 
     
 

活動〈3〉 備蓄品入替の際に缶詰をNPO法人に寄贈

本社では災害時備蓄品として東京都条例に基づき3日分の食糧・水などを備蓄していますが、今回缶詰の入替を行う際にNPO法人に寄贈を行いました。
今後もSDGsへの取り組みとして、入替の際は寄贈を継続して行っていきます。

頂いた感謝状