採用情報

教育・研修制度について

社員一人ひとりが能力・スキルを最大限に発揮し、やりがいを持って働くことを目的とし、弊社では様々な研修を用意しています。
新入社員研修はもちろん、中堅営業マン向け研修、リーダー向け研修等、安全管理研修等、様々な研修があります。

■OJT制度

OJTとは、On the Job Trainingの略で、実際の業務を通じた従業員教育のことを言います。
新入社員それぞれにOJT担当が1人ずつ付き、業務指導を行う他、面談により悩みや希望を、先輩社員に話す機会も用意しています。

■新入社員研修(一例)

■ビジネスマナー研修
敬語、電話対応、名刺交換、来客対応、等

■グループ会社合同研修
コンプライアンス、社会人としての心構え、グループの全体像

入社直後の集中研修の他、入社後しばらく経過してからのフォローアップ研修も用意しています。

 
グループ会社合同の研修では、他社の同期社員との交流もあり、有益な機会となります。
■安全研修

営業職も含め、事故なく現場作業・出入りを行える様にする為、安全の基本についてしっかりと身につける集中期間を用意しています。

OJTをはじめとする、社内研修の他、外部研修も取り入れ社員の安全管理に努めています。

 
周囲が新入社員に気遣える様、1年間は黄色のヘルメットをかぶります。
■研修制度全体像

研修は新入社員だけでなく、階層・業務内容に合わせて行っています。例えば、中堅社員向け研修、管理職向け研修などがあります。『安全研修』一つ取ってみても、新人向けであれば、自分が怪我をしない・周りに怪我をさせないという趣旨になりますが、上位者になると部下に怪我をさせない様注意を払うことはもちろん、機械や作業手順の改善による安全性向上や、部下の労働時間(過重労働防止)にも配慮する必要があり、この様な上位者向けのプログラムも用意しています。

グループ会社合同で行う研修プログラム制度の他、社内研修や外部講師を迎えての研修も取り入れ、社員の力を伸ばす様戦略的に研修制度を推し進めています。