社員活動

Armss

Armss(アームス)とは、Activity for revolution of MSSの略称で、『我々が実現したい成果に向けて「大変革」を推進・実現 する活動』との位置づけて、毎年全社員が継続して参画している組織開発活動です。(※MSSはメタルワン・スチールサービスの略称)

活動キックオフ

職場単位で経営計画実現に向けた変革テーマを考え、年間計画を作成、スタートを切ります。

■計画のポイント

 1. お客様にインパクトある満足感を得ていただく
 2. 新たな収益につながる発想・アイディア
 3. 葛藤を恐れない成果への執念・コミットメント
 4. 成果実現に向けて自分たちを変幻自在に変えていく柔軟な思考・行動

 
チーム毎に集まり、会社の目標達成の為には自分達は何をすべきか、徹底的に話し合います。   1人1人が意見を出し、チームの活動計画を立てます。

中間フォローと下期キックオフ

確実に成果を出すため、職場単位でのミーティングの他、キックオフから半年後に再び社員が集結し、活動計画の練り直しを行います。

成果発表と表彰

年度単位で活動を振り返ると共に、他部署と活動の成果を共有します。
予選を勝ち抜いた優秀チームは社員総会で成果発表を行い、表彰されます。

   
地区予選発表会。(写真は広島地区の予選会)   予選を勝ち上がったチームは、社員総会の場で、全社員と来賓の前で成果発表を行います。   優秀チームは全社員の前で、社長より表彰されます。